医療法人社団圭仁会 はしもとクリニック経堂について

ごあいさつ

これまで、さまざまな障害に対するリハビリテーションに関わってきましたが、すべての方が、必ずしも元の機能を回復できるわけではありません。元の機能が回復しなくても、退院されて生き生きと社会生活を営んでおられる患者さんと接していると、リハビリテーションの意義とは、機能よりも尊厳を回復することにあるのだと感じずにはいられません。

リハビリテーションの最終的な目標は、何かがうまくできない患者さんに対して厳しい訓練を行うことではなく、患者さんの心身が示すさまざまな特徴を、いかに周囲が受け入れるか、どのように折り合いをつけるか、精神的成長ができるかという課程そのものではないかと思います。

これまで長年、様々なリハビリテーション診療に関わってきた経験を生かして、当クリニックでは、患者さん、ご家族と常に顔の見える関係を構築し、本当の意味でのリハビリテーションを実現できるようにしたいと考えています。

理事長 医師 橋本圭司

管理者 医師 粳間 剛

yagi