診療のご紹介

診察の流れ

発達の評価

当院では、お子さんの発達を、精神面や運動面について総合的に評価します。

高次脳機能の評価

当院では、高次脳機能の評価を、画像診断、神経心理学的検査、症状などから、総合的に行います。

歩行の評価

当院では、シート式下肢加重計を用いた動作分析を行うことで、歩容の評価を行い、足底装具の適応と治療効果を測定しています。

足底装具療法

足底装具の対象

扁平足、外反扁平足、足の裏の痛み、足底過敏によるつま先歩き、歩行不安定

足底装具の効果

  • 足部の安定
  • 足の裏の痛みの軽減
  • 歩行速度の増加
  • 歩幅の増加
  • 左右のふらつき(歩行角度)の減少
insole

過去の研究から、足底装具療法は、扁平足などに伴う足部の変形や足の裏の痛みを軽減する直接的な効果に加え、靴と併せて使用することで、歩行速度や歩幅の増大、左右の歩行角度(ふらつき)の減少などの効果が得られることが明らかになっています。

ペアレントトレーニング

トリプルP前向き子育てプログラムとは科学的な研究を重ねた家族支援のプログラムであり、親の子育て力を向上させ、子どもと前向きな関係を築くことを支援するグループペアレントトレーニングです。

  • 全9回のプログラムです(週1回ペース)ので約2ヶ月の日程となります。原則すべての回にご出席していただきます。
  • 所要時間は1回2時間半です。
  • 定員は6名です。
  • ステッピングストーンズトリプルP前向き子育てプログラム認定ファシリテーターが、担当いたします。
page_examination